無料ダウンロード

予材管理表(Excel)


予材管理表とは「見込み」「仕掛り」「白地」をシンプル、かつ一元的に管理するシートです。

予材管理表は、毎月の目標を記入したうえで、確度、区分を選択し、対象名(顧客・商材キャンペーン名)、予材名を記入。それが「いつ」「いくら」になるのか、そして次回活動日を記入するだけで活用することができるツールです。

「受注確度ごとの予材規模」、「実績(見込み)」、達成率適正予材規模、「目標実績管理グラフ」「目標実績累計グラフ」を自動計算することによって一目で状況を把握することができます。

必要に応じて「昨年実績」「選択理由」「具体的なアクションプランと数値目標」等を記入すれば、予材管理の運用が安心して行うことができます。そうすることで、営業マネジャーと営業担当者が目標達成に向けたコミュニケーションを正しく取れるようになるでしょう。

予材管理オフィシャルサイトの特典として、今すぐ使える予材管理表(Excelシート)をダウンロードいただけます。記入例も記載しておりますので、あわせてご確認ください。

予材管理表ダウンロード
お名前【必須】 (姓)(名)
メールアドレス【必須】
メールマガジン登録 メールマガジンの配信を希望する

※お客様の個人情報は弊社のプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱いいたします。

予材管理をすることで「こう変わった」!お客様の声

アライ電機産業様 事例詳細はこちら

「目標達成できない訳がない」。外部環境に左右されやすい状態から脱却できた!

人によって達成する。商材によって達成する。当社ではこの状態が極端で、その状態から脱却したいと思っていました。予材管理導入後、それまでは各営業パーソンが個人で隠していた案件をオープンにし、顧客1社ごとのミーティングをおこないました。
すると、営業パーソンが仮説を立てられるようになり、その仮説を実際の「仕事」「お金」「成約」にするための行動をおこなった結果、目標が達成できるようになりました。外部環境が大きく変化し、全社で大幅に達成率を落とした時、予材管理を導入している法人営業部だけは達成できたこともありました。

「達成率が高く有給も取れる部署」として、社内一の人気部署に!

法人営業部に異動したがる人が増えました。理由は『余裕があるから』です。
予材管理をおこなうことで、その月の結果に一喜一憂することがなくなりました。仮に、単月の売上が目標達成していなかったとしても、「予材を積めているから大丈夫。今期も達成できる!」と自信を持って言える見通しが立ち、余裕ができたのでしょう。残業も減りましたし、以前と比べ有給取得率もアップ。
また、新入社員に対して、今月のウリにならなくても「2年後の予材を作れるようになったなら、それは成果だ」と伝えられるようになりました。

携帯電話キャリアからのランク付けが、Bランク→現在ではSランクに!

予材管理をおこなうことで、予材(アイディア)の段階で携帯電話の通信キャリアさんに話を持っていく機会が増えました。
そうすることで、「他社に比べてよく考えてくれている。アイディアを出してくれる」と、高評価をいただけるように。以前はBランクでしたが、現在ではSランクをいただけるようにまでなりました。
こうした評価をいただくことによって、社員間のモチベーション向上にもつながっていると思います。